【新宿区・ドッグラン】落合公園「犬の広場」の雰囲気や利用方法&感想も!【著者徒歩圏内】

「落合公園」の「犬の広場」は新宿区のドッグランです。

広々としていて、明るく、綺麗に整備されていて過ごしやすいドッグランです!

エリアが2つに分かれていて、両エリアともに大型犬/小型犬が入ることが可能となっています。

利用登録などは不要で、料金も無料となっています!

利用に関するルールが園内に分かり易く掲示されていて、
ボランティアが上手く運営していることが伺えます。

ぜひ、一度はみなさんの愛犬に訪れて頂きたい公園です!

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

住所

東京都新宿区中井1-14

駐車場

ありません。

コインパーキングが公式ホームページで紹介されていましたので、転載させて頂きます。

① タワー不動産 上高田パーキング
 住所:東京都中野区上高田4-22-12
 収容台数:4台
 利用時間:24時間
 落合公園 犬の広場までの所要時間: 徒歩約1分
② 中野区立上高田運動場駐車場
 住所:東京都中野区上高田5-6-1
 収容台数:32台
 利用時間:7:00-21:00
 落合公園 犬の広場までの所要時間: 徒歩約5分
③ 三井のリパーク(西落合1丁目)
 住所:東京都新宿区西落合1-33-19
 収容台数:15台
 利用時間:24時間
 落合公園 犬の広場までの所要時間: 徒歩約5分

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の路上駐車禁止
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の路上駐車禁止

アクセス

西武新宿線の中井駅 ・大江戸線の中井駅 から10分弱程
西武新宿線の新井薬師前駅 から 10分弱程

マップ

西武新宿線or大江戸線の中井駅、西武新宿線の新井薬師前駅のちょうど間に位置する公園です。

園内マップ

ドッグランは、第一広場、第二広場に分かれています。

画像引用元

スポンサーリンク

広々と、明るく、整備されたドッグラン♪

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

ドッグラン内は適度に木陰があり、ベンチもあるので過ごしやすいです!

落合公園、犬の広場(ドッグラン)に愛犬と
落合公園、犬の広場(ドッグラン)に愛犬と

このようなギミックもドッグランの中にあってちょっと嬉しい♪

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

2つのエリアに分かれ、どちらも大型犬・小型犬の両方が入場可能

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

第1犬の広場、 第2犬の広場に分かれています。
どちらも同じくらいの広さです!

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

よくある大型犬、小型犬に分かれている訳ではなく、
両方に大型犬が入場することが可能です。
なんとなく、分かれて使用している様子でしたが、
大型犬が苦手な小型犬のワンちゃんは難しい場合もありそうです。

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

西武新宿線の線路に面しています!

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

グラウンドは土のドッグランとなっています。

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の様子

ドッグラン以外は犬連れの入園はできません。

落合公園の池、この辺は犬連れ禁止
落合公園の池、この辺は犬連れ禁止

こちらの画像は犬連れ禁止エリアですが、
池もあったりしてかなり綺麗ですが、
ドッグラン以外は犬連れは侵入することはできません~

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き

ドッグラン内に掲示しているルールが分かり易くて良い。

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の公園サポーター活動について
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の公園サポーター活動について

ルールに関しては、ドッグラン内の至るところに掲示されていて、
一見、自由度が少なくて厳しそうな雰囲気にも思えますが、
イラストが、かわいかったり、ことばの表現が適度なのが良い印象でした!

ボランティアの方々の運営が良いことが伝わってきます!

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の入り口
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の入り口

ルールについては、他のドッグランと差ほど変わらないですが、以下は注意したいと思いました。

  • 住宅街が近いことから、吠えたらストップさせること
  • グラウンドが土であることから散水を行うことがあること
  • フンやゴミは持ち帰ること(=自分の愛犬から目を離さないこと)

利用登録などは必要ありません。利用料は無料です。

落合公園、犬の広場(ドッグラン)入場ルール
落合公園、犬の広場(ドッグラン)入場ルール

よくある予防接種記録や鑑札などの掲示は必要なく、
ナチュラルにドッグランに入って行くことが可能です。

無料で使用することができます!

犬の広場

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き

この施設に関しては、
「ドッグラン」という呼び名ではなく「犬の広場」としています。
「犬の広場」を英語に訳すと「ドッグラン」になると思いますが。

自分なりの理解ですが、
犬を素のまま、自由に遊ばせてよい場所ではなく、
特に無駄吠え、あるいは吠えそうになる絡み方をした場合は、
飼い主が愛犬を責任もって制し、
落ち着かせた状態で、犬同士を触れ合せる場ととらえました。

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の注意書き
スポンサーリンク

公園の外観

落合公園、犬の広場(ドッグラン)の外観
落合公園、犬の広場(ドッグラン)の外観

神田川に面していて、春には桜が綺麗です。

三宿、世田谷公園のサンデー (SUNDAY)の外観

最後まで読んで頂きありがとうございました!
もし少しでもこの記事が面白かったらインスタのフォーローをお願いします!
感想なんかも頂けると、ありがたいです!